バンコクマップ、地下鉄&BTS(高架鉄道)、タクシー、バス

LINEで送る

taxi meter
photo by kazuhiro kimura
タクシーメーター
日本から、バンコクに初めて行く方も多いと思うのでバンコクの交通手段をざっと解説。
参考
http://www.bangkok-busmap.com/
地図(同HPよりリンク)
http://www.bangkok-busmap.com/metro/transitmap.htm
ライブ会場「ハウス」のあるRCAは地下鉄ペッブリー駅の右らへん。
視聴会場の「アバウトスタジオ/アバウトカフェ」は地下鉄フォアランポーン駅の近く。
バンコクの交通手段は主に
・バス
・タクシー(普通の/バイクタクシー/トゥクトゥク)
・BTS(高架鉄道)
・地下鉄
の4つがあります。
上の地図を見てもらえば分かるようにBTSと地下鉄の二つで市内の大部分は回れます。
ですので、この2つの利用がおすすめ。
でも、ピンポイントに行きたいところまではいけません、かといって歩くのも暑い。
そんな人はタクシー(普通の/バイクタクシー/トゥクトゥク)にのりましょう。
普通のタクシーはメーター制。初乗40Bぐらいで100B程で市内の移動はすみます。バイクタクシーはSOI(小道)の中専用。大通りから小道に入るところにダラダラたむろしてお客を待ってます。距離にもよるけど5B~15B。トゥクトゥクは交渉制の乗り物。バンコク名物ですよね。楽しさ満点です。50Bぐらいから100Bぐらいの間で交渉できると思います。だいたいこれくらいを目安にして、ぼられないように交渉楽しんでください。(ちなみに1バーツは3円弱)
で、最後にバス。
これは各路線ごとに番号で路線を表記してあり、また乗り方降り方、降りる場所など難易度が高い乗り物。むずかしいです。でも楽しいです。地元雰囲気味わいたい方はレッツ・トライ。「バスにのらなきゃバンコクの街をわかったとは言わせないよ」なんて話もあります。DACOというバンコクの日本語メディアが出しているバスマップがめちゃめちゃ便利です。
ちなみにDACOは現地の便利メディア。月2回のフリーペーパーはマストです。リンクのページも便利そう。日本から行く方でご心配な方はこちらを参考にするといいかもしれません。
最後におまけ。
フライヤー制作&東京10月29日出演のウィットさんによる「もし汚職がなかったら」バンコク乗り物マップ。97年アジア経済危機がなかったらこんなだったかも・・・。
ここをクリック
信号待ち
photo by kazuhiro kimura
バンコクで信号待ち
<チケット予約の方→こちらをクリック>
<アバウトカフェへの行き方→こちらをクリック>
<ハウスへの行き方→こちらをクリック>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です